TOP> 生産供給体制

工場見学

生産供給体制

吉田製材株式会社では、原木の仕入れ、製材、製品の完成まですべて自社一貫体制で行っております。

メーカーだからこそお客様のニーズに合った製品を高品質を低価格でお届けできます。

仕入れから製造まで自社一貫体制


1.伐採

山に行き、木を選んで伐採したり、木材市場で丸太の仕入れを行います。

2.製材

皮を剥いた丸太を送材車に載せ、帯ノコ盤でカットしていきます。カットされた材木は大きさや使用用途ごとに分類されます。

3.乾燥

未乾燥の製品では水分が多く、反りや収縮の原因となり、使用できません。良い製品を作るため、人工乾燥機で用途に応じた含水率まで乾燥させます。

 

4.仕上げ

モルダーという機械を使用して指定の形状に加工した後、表面を超仕上げやサンダー仕上げなどで滑らかに仕上げます。

5.製品

フローリングや造作材、柱などの製品として完成後、梱包を施し自社便や運送業者等で出荷します。現場直送にも対応します。


0744422124